読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

毎月1回の安定収入

ソーシャルレンディング

日銀のマイナス金利の導入にともなって、REITが再び注目を浴びているという話をたまに聞きます。

資金を安く調達できるので、拡大が一層期待できるからでしょう。

 

東証REIT指数に連動するETFをうまく揃えることで、毎月配当を得るやり方が流行っているそうです。

J-REITのETFを3種類揃えると毎月分配になる?[1343]ETFより分配金をいただきました | aokitrader2

資産運用相談員kaoruの ちょっといい話 J-REITへの投資で家賃生活?

これなら、かなり大家さんに近い生活になりますね。

 

これらETF配当利回りは、3%くらいですから、ものすごく高いというわけではありません。

リターンはソーシャルレンディングに投資した方が期待できます。

ソーシャルレンディングも、利払いは毎月1回ありますし、大家さんのような気分になれるかもしれません。

ただし、ETFとは違って、すぐに現金化できないということ、雑所得に分類されてしまうこと、などリスク等もあります。

僕はこのようなリスクを取っても問題ない状態で投資していますが、人によってはETFの組み合わせで毎月の収入を実現したいと思うかもしれませんね。

その辺りは、リスク/リターンの選択や資金状況や好みによって決めるのがいいんでしょうね。