読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

スワップただ取りのための両建てをしました。

今日は米国雇用統計の発表日ですね。

予想より良かったため、ドル高が進んでいます。

 

そんな中、私はかねてより計画していた、豪ドル円の両建てポジションを取りました。

雇用統計の発表後、豪ドル円の上昇を見込んで、先に買いポジションを取ったあと、それよりいくらか高いところで売りポジションを取りました。

 

ポジションの詳細は明日に譲るとして、ここではなぜこのタイミングで両建ての設定に踏み切ったか書きます。

それはまとめると以下のようになります。

・1日当たり10円前後の利益に過ぎないといっても、始めるのが早ければ早いほど、それだけ利益が溜まる。(10円でも馬鹿にできないと思いますw)

ボラティリティの高い相場の方が両建てポジションを良い形で取りやすいと考えた。

(買ったときより少し高い位置で売りをすれば良いだけなので、ボラティリティの高いときの方が狙いやすい。)

 

とにかくこれでずっとやりたかったことが一つ終わりました。

この両建てポジションは利益が出る間ずっと持っておきたいと思います。

そのためにこの土日で資金繰りのことをよく分析し、失敗が起こらないようにします。