読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

豪ドル円のスワップポイントがさらに減少!!そして決済へ。

FX

これまで2か月強にわたって続けてきた豪ドル円の両建てですが、とうとう両建てのメリットがなくなってしまったので決済しました。

10/11からのスワップポイントが以下のようになると判明したのです。

 

アイネット証券(豪ドル円の買い):+31円/日

DMMFX(豪ドル円の売り):-31円/日

 

つまり±0円ですから、これ以上持っていても意味がありません。

さらにこの傾向が続くとすれば、スワップポイントの合計がマイナスになる恐れすらあります。

そのため、ループイフダンも止めたばかりではありますが、両建ても止めることにしました。

以下が今回の運用結果です。

預け入れた証拠金:300,000円(買いに150,000円、売りに150,000円)

終了時点での残高――買い口座:165,861円

終了時点での残高――売り口座:137,404円

運用期間:67日間

終了時点での残高――合計:303,265円(利益:3,265円)

→年率:5.93%

 

それほど高い年率ではありませんが、リスクがほとんどない状態で運用していたにしては、それなりに満足できる数値が出せたと思います。

 

このお金は緊急時用のお金であるため、元本を確保し、しかも、すぐに引き出せるように運用する必要があります。

そうすると今後の運用の仕方も限られてはきますが、別の通貨で両建てするメリットがあれば、それのために使いたいと思います。