読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

ダウを買うべきか、それが問題だ

NYダウが20,000ドルを超えたというニュースが出ました。

まさに大台といった感じです。

日経平均で言えば20,000円のようなものなのでしょうか?

日経平均は、最近では2015年には20,000円を超えましたが、2016年は一度もそれを超えることがなく、

ぐずぐずしている状態がずっと続いています。

 

アメリカもそんな感じになるのでしょうか?

ぐずぐずしているだけなら、配当を考慮すれば資産は増えていることになるので、持つべきことになるでしょう。

ただし、利上げを考えると、大幅な下落の恐れもあり、ポジションを取るべきかどうか、なかなか決めることができません。

 

ところが、私はゴールドのポジションも持っています。

株価が急落したら、ゴールドの評価額が一気に上昇するので、リスクは十分にヘッジできています。

そう考えて、少しの下落を狙って買い時を待つ、そんな日々です。