読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

明治安田生命保険の「じぶんの積立」

表題の広告を最近インターネット上で見かけるようになってきました。

「じぶんの積立」は、生命保険の一種ですが、

解約時の返礼金がいつでも払込額以上であり、

災害死亡給付金は払込額の1.1倍になるなど、

元本割れが決してない商品です。

www.meijiyasuda.co.jp

 

元本割れがないということは投資商品として興味を覚えます。

しかし、結果として、10年たって103%の利回りとなっています。

 

10年で103%の戻りということは年利にすると約0.3%です。

これは、確かに定期預金よりは高い利回りですが、

10年間資金を拘束されて得る利回りとしては低すぎる気がします。

(投信積立や外貨積立などと比較して。)

貯金するよりはマシな金利ですから、

完全に貯金の代用として使うならありです。

そのように使うなら、その分の貯金は完全に不要になります。

死亡してもその分の金額は返って来るのですし、

解約しても払込分は返って来るのですから。

しかし、投資として使うにはやはり不適格です。