読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

最近のラッキーバンクによる案件募集方法

今月もラッキーバンクの案件に新規投資しました。

あまりにも人気が高くて、9%以上の利回りのものには投資できませんでした。

 

そして最近から今までと募集の仕方が変わりました。

「人気すぎて投資ができない」という状況に手をうってくれたのでしょうか??

 

●今まで

 利回りが異なり(例:9.2%、8.6%、8.0%)、投資期間も異なる(例:20か月、19か月、18か月)案件が同一日時で募集される。

●現在

 利回りが異なり(例:9.2%、8.6%、8.0%)、投資期間も異なる(例:20か月、19か月、18か月)案件が同一日に時間をずらして募集される。

 

現在のやり方だと、同じ日に3件の募集があった場合、

一番早く募集の始まった1件目が人気すぎて投資できなかったら、

焦らずとも30分後に募集の始まる2件目に応募することができます。

 

ただし、この改変により、同時募集の場合には使えた方法ができなくなりました。

それは、最も利回りの高い案件は最初から狙わず、少し利回りの小さい案件にあえて投資するというやり方です。

最初は最も利回りの高い案件に応募が集中するため、このようなやり方が使えましたが、

時間がずれたことで、選ぶことができなくなったためです。

 

総合的に考えると、今回の募集方法変更は、

「焦ってやらなくとも、よく考えた上で別の案件に応募することができる」ということになったのではないかと思います。

検討するための30分の間が与えられた、そういう風に言えると思います。