読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

海外FXを検討中

海外業者が提供するFX取引は国内のそれと違ったところが多く、検討に値すると思います。

 

○メリット

レバレッジが高い。

→少ない証拠金で大きなポジションを取ることができます。また、同じことですが、必要な証拠金が少なくなります。

・ボーナスの付与やキャッシュバックがある。

→うまく使えば自己資金を多く使わなくとも取引していけるかもしれません。

 

○デメリット

・入出金の処理が面倒。

→着金までが遅かったり、送金手数料が取られたりします。

・税金の課税が総合課税になる。

→国内のFXでは利益への課税は一律20.315%ですが、海外のFXでは利益が雑所得として分類されるため、20.315%以上の税金が取られる恐れがあります。また損失の繰越ができません。

・スプレッドが広い。

→ただしキャッシュバックされる分を考慮に入れれば実質負担は少なくなります。

 

まだ口座は開設していませんが、前向きに検討中です。

MT4による自動売買も実現可能ですし。