読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年後のための資産運用!(2年目)

20代の会社員です。資産運用のことを書いてゆきます。

NYダウ VS. FTSE100

くりっく株365で投資するに当たり、調べていたら問題が出てきました。

根本的なところですが(笑)、証拠金にするお金が足りないということです。

 

くりっく株365では取引単位が指数×100円です。

したがって、現在では、NYダウは約2,000,000円(NYダウが20,000ポイントなので)、

FTSE100は約720,000円(FTSE100が7,200ポイントなので)です。

両者の最低証拠金は、前者が30,000円、後者が15,000円となっています。

そうすると、レバレッジNYダウが約70倍、FTSE100が約50倍までかけられるということですね……

 

でも、私は長期保有のつもりですから、レバレッジは2倍程度にするとして、

そうすると、NYダウは100万円、FTSE100は36万円の証拠金を用意する必要があります。

NYダウの保有を検討していましたが、100万円を用意するのがなかなかつらい……

ということで、FTSE100にするかもしれません。